食品と放射能に関するアンケート結果

12-5-28 結果発表

震災後の食の安全性 日本の地産地消の未来が危ない!

福島第一原発事故によって、放射能という新しい汚染物質が、私たちの食の安全性をおびやかしています。みなさんは、消費者として食品の安全性に、どれくらい不安を感じているのでしょうか? 政府、自治体、生産者、食品会社、流通、小売店にはどのような取り組みを望むのでしょうか?

実施期間: 2011年10月07日~10月31日

有効回答数:937名 (男性:470名/女性:467名)

レポートは、以下のPreziでご覧いただけます。
ズーム、スクロールをご自身で自在に行えます。ゆっくりご覧ください。
※ [再生ボタン]を押すとスタートします。
※ スタート後、右下の[More]にマウスオーバーすると、フルスクリーン、および自動再生を選択できます。
※ iPad等でご覧いただく場合は、こちらのリンクから→ 食品と放射能に関するアンケート on Prezi